ごはん部トラナビ

毎日のごはんのように寄り添いたいゆるネタサイト

アトレ恵比寿に2号店オープンShake Shackとはなんぞ? | 恵比寿でカフェ ランチ

time 2016/01/12

写真:General Photography by Pete Labrozzi | Flickr – Photo Sharing!(NewYork)

聞き慣れない響きです、シェイク・シャック。ハンバーガー屋さんなんですね。

おしゃれな街、恵比寿に第2号店を本日2016年1月12日オープンとのこと。違いました。申し訳ございません。2016年春でした。春が待ち遠しいですね。(2016/1/13)

以下Shake Shack公式ツイッターより、です。

ハンバーガー店なのに、ファッション系の情報サイトでプレスされているところからして違いますね。未だかつて〇ッテリアがnon-noの表紙を飾ったことがあったでしょうか。(なんか違うか・・・)

Shake Shackは何が凄いのか

NY発というキーワード、オシャレ女子男子が好みそうな響きです。

先行して、外苑いちょう並木店が2015年11月にオープンしていました。こちらもおしゃれ感すごい。
世界9か国で73店舗を展開しているそうです。

アンガスビーフ100%のパティを使用。独自の製法で配合されとても新鮮。ハンバーガーは、レタスやトマト、ピクルスやオニオンはお好みで!シャックソース、チーズがはいったシャックバーガー®もおすすめです。ポテトを使ったバンズと相性バツグンです。

ステーキ界でもチヤホヤされているアンガス牛(赤味中心で肉の味が楽しめるといわれている)が使われているんですね。ポテトを使ったバンズ、もちもちしているんでしょうか。

その他のメニューも、手作りレモネードやフレッシュアイスクリームなど自然派な所を押し出したメニューのよう。わたしとしてはビールやワインを一緒に楽しめるのがなんとも嬉しいポイントです。

英語版サイトではホルモン剤・抗生物質不使用の100%自然なアンガスビーフ使用と書かれており、食材にこだわっている様子を伝えています。
Food & Drink | Shake Shack

ついでに・・・英語版のサイトを開いたら、なんかTシャツとか売ってるよ。何の店だよ!・・・シェイクシャックショップか。

シェイクシャックショップ

バーガーのシングルパティ<680円>ダブルで<980円>、ギザギザのポテト<スモール280円、レギュラー420円>もおいしそうですね。

大食いアイドル、もえのあずきさんも食べています。たくさん、食べています。

まとめ グルメバーガーっていったい

他のバーガー店と何が違うのかを調べてみようと思ったら「やっぱりもえのあずき凄い食べるな」で終わりそうです。

サイトを見ただけでは「やっぱりオシャレだから」と言う他ありませんが、〇クドナルドが自ら招いたバーガーデフレーションに喘いでいる一方、高級路線のグルメバーガーは俄然余裕のようですね。

たしかに、ハンバーグはけして安いメニューじゃないのにパンに挟まってハンバーガーになるとグッと安っぽくなるのはなぜなのでしょう。

「ハンバーガー=安い」を植え付けた価格破壊をさらに価格破壊する「グルメバーガー」というジャンルに戸惑いをかくせません。

NY発の最新トレンド、シェイク・シャックを試しにこの春、恵比寿に出掛けてみてはいかがでしょう。

Loadingお気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!

最新情報をお届けします

Twitterでごはん部トラナビをフォローしよう!

down

コメントする




CAPTCHA


外食

プロフィール

ごはん部とらなび

ごはん部とらなび

ごはん部とらなびです。人外の柿生命体…。ではありません。