ごはん部トラナビ

毎日のごはんのように寄り添いたいゆるネタサイト

普通の国内旅行は飽きた~!そんな時は民泊どう?人のぬくもりが特別な思い出になるよ!

time 2016/01/17

旅行好きな人でも、旅行に行き過ぎちゃうと新鮮味が無くなって

「なんとなく、どこに出掛けてもつまらないな~」ってなっちゃいますよね。

そんなときにおすすめなのが民泊です。

一味違った思い出を作ってはいかがでしょう。

旅行とは、日常からの逸脱(エスケープ)

keulefm / Pixabay

大げさですが、旅行の醍醐味って『非日常』の体験ですよね。

知らない街を歩いて、味わったことのない物を食べて・・・

ところが、旅に慣れてしまうとどこの観光地も同じに見えてしまったり

最初のころのワクワク感が薄れてしまうことありませんか?

都市の街並みが、日本中だけでなく世界でも似たり寄ったりになってきているのも一つの原因かもしれません。

旅やレジャーはコンセプトの時代 | あなたらしい旅を探しましょう

レジャー

Unsplash / Pixabay

現代は個人の趣味が多様化し、それぞれの個性が尊重される時代です。

紋切型の旅行に飽きてしまったら、自分らしい旅行の楽しみを探してみてはいかがでしょう。

 

観光地を巡って、温泉に入って、買い物をするだけが旅行ではありません。

自分が癒される、またはワクワクできる、そんな特別な体験を探してみてはどうでしょうか。

民泊ってなに? | 人との交流・古民家や農業漁業体験も

古民家

punch_ra / Pixabay

民泊とは民家に宿泊することです。

普通のお家ですから、ホテルや民宿の宿泊とは違いってホームステイのような感覚です。

民泊のお家が農家の場合は農業の体験ができたりなど、その地域ならではの体験を楽しむこともできます。

民泊にはホテルのような設備はないかもしれませんが、ホストの方とおしゃべりをして古民家でのんびり・・・いつもの旅行とは違った休みを過ごせますよ。

もう1記事いかがですか?

Loadingお気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!

最新情報をお届けします

Twitterでごはん部トラナビをフォローしよう!

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

ごはん部とらなび

ごはん部とらなび

ごはん部とらなびです。人外の柿生命体…。ではありません。