【すこしバレあり】シン・ゴジラ、レビューと興行収入・動員記録。気になるあれはどうだった?期待していいの?

ポップカルチャー
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シン・ゴジラ、スピンオフはありえる?

今作は、TV局主導のドラマの映画化でないスタイルとしては、
かなりの成功作となりそうで、場合によってはここから逆にスピンオフして他媒体で展開する可能性も考えられます。

TV局主導でないとはいえ、日本のドラマ・アニメ作品の作風を感じさせるところもあり、
キャラクター豊富なまるでダイジェスト版のような情報量も本作の見どころ。

ゴジラ凍結後の復興を目指す日本で、「巨災対」の面々、アメリカ大統領特使などの劇中活躍したキャラクターのその後のドラマを観れるスピンオフ作品など、観てみたい気もします。

シン・ゴジラ、ブルーレイやDVDはいつごろ発売?

上記の知恵袋の回答によると、
6ヶ月後、というのが一つの目安だそうです。

ちょうどこの質問の中で庵野監督の新劇エヴァの公開からソフト化までの期間が紹介されています。
なんと、10ヶ月後が目安の模様…。

これはソフト化に際して、さらに手直しを行っているからだと思うのですが、
アニメは全編人の手で作った画面なので、時間がかかっていることもあると思います。

シン・ゴジラもCGパートがふんだんにありますので、それらの調整の期間があって当然でしょう。
ですので、6ヶ月以上…2017年の春~梅雨時期あたりを予想しておきましょう。

当然、メイキングや特典映像の付いた限定盤に期待したいところです。
こちらも、引き続き、追ってみたいと思います。

シン・ゴジラ Twitterの反応も面白い

シン・ゴジラ関連リンクなど

日々増える関連情報やニュース、レビューなどを集めてみました。

関連リンク – ネタバレ注意!



購入済なんでなるべく早く発売されることを祈っております…。



続編についてキャストさんがノリノリなのが嬉しいですね。
庵野監督は「もういいよ」とのことですが、
たとえば総合監修を庵野監督がやり、監督と特技は樋口監督、そして「踊る大走査線」の本広克行監督が脚本とドラマパートを担当。
こんなスタイルはどうでしょうか?


9月発売とのことで、予約済みです。
この本を読んでから映画館で観る、という楽しみがあるので、
ぜひ、11月にも上映をやって欲しい。
特別サイン会上映とかね。







はやくもイベント上映第二弾が発表された新宿バルト9。
女性向けというだけで異例ですが、3分で売り切れというのがすごいですね。
今後もイベント上映が行われることを期待しております。

やっと発売日決定!熱は冷めてませんか?

若干待ちくたびれました。届いたらじっくり読みたいとおもいます。

こちらのネタが気になった方は、
漫画「アオイホノオ」をおすすめします。
実写ドラマ化もされておりますので、そちらもおすすめです。

Amazon

アオイホノオ DVD BOX(5枚組)

新品価格
¥11,599から
(2016/8/16 14:10時点)

楽天

アオイホノオ 1-14巻セット [ 島本和彦 ]

価格:8,387円
(2016/8/16 14:11時点)

【送料無料】アオイホノオ DVD BOX 【DVD】

価格:13,461円
(2016/8/16 14:11時点)

法人モデルなんてあるんですね!


キンプリ(キングオブプリズム – 男性ユニットが活躍するアニメ映画)応援上映で、
そういった鑑賞スタイルのイベントがあることは知りましたが、
すでに鑑賞済の映画であっても、観客の反応は様々なですし、
ライブイベントのような楽しさがあるそうです。

そういえば、シン・ゴジラの最速上映や、エヴァ新劇場版の初日上映などで、
上映後に観客が拍手することがありましたが、鑑賞後の感情のもっていきどころがあることで、
ただ静かに鑑賞して帰るのと違った感動がありました。








良くも悪くも日本人向けの映画ですよね。
(厳密に言えば、首都圏在住の外国の方は結構楽しめると思います。)


絶賛というより、「だめなところもあるけど、共感できる。結構やるじゃねえか!」みたいな感想が個人的にはうれしいです。




ゴジラ動員1位です。
このままロングランヒットしてほしいなあ…。



Amazon

ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ

新品価格
¥10,584から
(2016/7/31 15:11時点)

シン・ゴジラ音楽集

新品価格
¥3,240から
(2016/7/31 15:11時点)

楽天

シン・ゴジラ音楽集 [ 鷺巣詩郎 ]

価格:3,240円
(2016/7/31 15:13時点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました